多言語翻訳サービスの必要性

企業がグローバル化に対応するためにも必要不可欠な「多言語翻訳サービス」。こちらでは翻訳サービスの必要性についてご紹介します。

 

マーケットを構築するための戦略

世界中にはサービス業をはじめ、小売業、流通業、飲食業など、様々な企業が進出しています。
その中で特に製造業の分野では様々なメーカーが存在しており、現在日本に製造拠点を構えていても、今後海外進出を検討されている企業様も少なくありません。

 

法人・個人問わず企業活動を盛んにすることが期待できる海外進出を成功させ、企業全体として生産性を高めるためにもマーケット戦略を構築することが必要です。

 

分かりやすいホームページの必要性

現地の会社と取引するためには、現地市場や商習慣を理解しなくてはいけません。また、現地のパートナーと長く付き合うために、ホームページやウェブサイトなどを利用して会社の強みを紹介していく必要もあります。会社のホームページは現地の企業に取り扱いサービスや商品などを見てもらうために、分かりやすいホームページでの情報発信が大切です。

 

翻訳サービスが必要な理由

分かりやすくホームページの情報を伝えるために、翻訳サービスを利用してみませんか。
海外での販路拡大を図りグローバル化を成功させるには、ターゲットの母国語を用いた多言語翻訳サービスが必要です。また、ビジネスの場において翻訳の「クオリティー」と「スピード」の両立は最も重視されます。高いクオリティーを保ちながら迅速に対応することで、より商談や交渉を円滑に進めることができます。ニーズを正確に捉えたハイクオリティの翻訳を実現するためにも、ぜひ通訳翻訳舎にお任せください。

 

通訳翻訳舎は英語や中国語をはじめ、ポルトガル語・スペイン語・ロシア語など100言語に対応した翻訳サービスを提供しています。外国人および日本人のプロのスタッフによる翻訳は、基本的に、原文と訳文をそれぞれのネイティブが相互チェックするクロスチェックを含んでいます。また、お客様が訳された文章のネイティブチェックも承ります。
文書翻訳、映像翻訳、音声翻訳をオンサイト(出張)でも承ります。また、翻訳のみならず、同時通訳・逐次通訳・ウィスパリング通訳や、ナレーション、外国人アンケートなど、外国語、外国人に関連した様々なサービスに対応致しますので、ぜひご利用ください。

 


PAGE TOP